Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚郎ラーメン

昨晩のこと、渋谷で打ち合わせのあと急激に美食を求めだした私の身体、こうなるとどうしようもなく、直したばかりのトモス君で渋谷界隈をうろつきだす。

しかしそんな日に限って、「うな将」は休み、「いちのや」も終わってしまい、三茶の顔見知りの中華も店長風邪の為休み・・・。

そこでふと思いついたのが、らーめん「せたが屋」。

私はこのブログに置いてラーメンのことは一切書いていない。私の中でB級グルメに位置づけられるラーメンは、今や「不味い店」など存在してはならない。美味くて当たり前。「どこのラーメン屋が美味い」という時代は終わった。美味しかった上大岡の「いまむら」の店主がマスコミ批判して一時期業界を干されていたが、どちらかというと私もラーメン王とかラーメン評論家の意見というのは、基本ビジネスで成り立っているだけだと思っているし、そもそも本気で美食を求めたら、ラーメンごときで終わらないだろう。

という長い能書きのあとだが、私もかつて学生時代はラーメンは200店舗は行った無類の麺好きだった。結局たどり着いたのは、ラーメンってのは究極のB級グルメだなぁって事だった。

ということで、久しぶりに「せたが屋」に行く。

魚系ブームを巻き起こしたこの店、昔は良く通った。今日も数人並んでおり、久々に魚まみれになろうと決意。

券売機の前でふと目にした「魚朗ラーメン」おお、いいネーミング。魚朗。魚系の新感覚か?店内でも「ギョロウ一丁」という声が飛び交っている。これは今日は魚に溺れようと、魚朗ラーメンを注文。

「こちらニンニクが使われておりますが宜しいでしょうか?」おう、魚系にニンニクとはこりゃまた乙だな。もちろんオッケーし、待つ。

様々な憶測が飛び交う。今日は実はせたが屋か、二子玉川の「鮎ラーメン」か迷ったのだが、魚朗というだけあって、もしかしたらこっちも鮎とか使ってるのかな?とか、煮干は鯖干かなとか・・・しかし、「朗」ってなんだろう?

「お待たせしました、魚朗らーめんです。」

ギョ!

私のそれまでの想像は一瞬にして消え去った。

これでもかというぐらい器を覆い尽くした背脂。

器から盛り上がっている野菜、チャーシュー。

そして、器の中にぎっしり詰まった麺、麺、麺!

一瞬にして頭に浮かんだ。これはまさしく、ラーメン界最大のジャンク、あの「二郎ラーメン」!

魚朗・・・騙された。そのネーミングから私は、漁師が魚を釣ってきてあら汁を作るイメージを勝手に持った。どんな苦味のある汁が出てくるのか?もの凄い想像が頭を駆け巡った。それで出てきたのが、なんとあの二郎!

食べても食べても減らない固くて太い麺。既に明日の下痢は覚悟。目覚めの不快感も覚悟。ニンニク臭いのも覚悟。といっても二郎に比べればまだ可愛いのかもしれない。でもこれ、実際キツイ・・・。

やっと何とか胃袋に麺をしまい、帰り際にしっかりメニューを見ると小さく、「二郎ラーメンにインスパイアされたせたが屋の新作、麺の量220グラム!」・・・・・・・・・・私は二郎ジャンキーじゃないので、このラーメンについて評価は出来ないが、ネーミングと思い込みというのは本当に怖いことだと心のそこから感じた今日この頃だった。

応援の1日1クリック、お願いします♪♪rank_002.gif
ブログランキングに参加しております!005-001.gif
スポンサーサイト

異職業交流会

大学時代の仲間と開いた異職業交流会

西麻布の「MARU」にて、7名が揃う。新聞記者や金融関係、コピーライター等、楽しい面子。

驚くべきことは、そのメンバーのうち4人がAB型だったこと。

しかも1人は血液型を測っておらず、もしかしたら彼もABかも。

いやぁ、面白いメンバーだ。

実は自分は彼らとは、大学時代にほとんど交流が無かった。ただ、卒業間際になり突然仲良くなった次第。ほとんどのメンバーはクリエイティヴな仕事を続けており、お互い密に連絡を取り合う仲ではないが、認め合っているという仲間。非常にテンションの高い交流会となった。

アフターは最近お気に入りの「K町サロン」へ。眺めがよくバブリーで落ち着ける空間。そこで「格好の付け方」の話になった。

私の持論としては、ファッションもアートも店も何でもそうだが、自分に見合ったものより、たった小さじ一杯上の場所へ行く、ものを身につけるのが最も格好良いと思う。「多少無理して・・・」ってさじ加減がとってもとっても大事。身分不相応ではいけない。馴染めないだけ。小さじ一杯の無理なら、その場所や服が自分になじんできた頃には、自分もいつの間にか 成長しているはずである。

そんな話に皆納得してくれたり、お互いのダメ出しをしたり、恋愛話で盛り上がったり・・・。大学時代馬鹿ばっかりやってた私たちだが、こんなに素敵な夜を過ごせるようになるって素晴らしい。「こいつら頑張ってるな、オレも頑張らなきゃ」って思える仲間がいるなんて、私はきっと幸せなのだろう。

応援の1日1クリック、お願いします♪♪rank_002.gif
ブログランキングに参加しております!005-001.gif

最近ベスト

最近と言えば、久々に熱を出した。いや、そんなことはどうでも良い。今日は完全に最近のベスト。印象深かったこと日記だ。

久々に美味いワインを飲んだ。クライアントのお姉さまと、ギスレーンバルトのシャンボール・レ・ボード1級'01in渋谷シノワ。シノワのTさん、4年ぶりにお会いしたが覚えていてくださった。感謝。

そのギスレーン、ほんっとうに久々に唸るほど美味かった。完璧なまでに研ぎ澄まされた液体・・・。このブログ内でも何度もギスレーンは登場しているが、ここまで素晴らしい状態は初めて。あの余韻、今でも忘れられない・・・。

ファッションは、銀座のバーニーズで「Gieves」のシャツとゆったりスラックスを予約。やっぱりヘイフォードは天才だ。ピラーティとはまた違った、ガーナ(?)人ならではのセンスが光る。土っぽいくすんだ色彩、エスニックな柄、一見着こなしが難しそうだが、着てみるとはまるシルエット・・・。非常にレベルの高いデザイナーだと思う。そうそう、彼の服を買うのは5年ぶりぐらいだろうか・・・。

食は・・・色々ありすぎて難しいが、久しぶりに行った三宿の「月の窓」が良かった。ここは本当に6年ぶりぐらい。当時はああいうダイニングは珍しく、お忍びなんて言われてたが、現在は割とありふれている感がある中で、料理はやはりどれも平均以上の味。接客も非常に良く、好感が持てた。

音楽は・・・なんだろ?久しぶりにAORがいいな。マイケルフランクスやスティーリーダン。これら、3年ぶりぐらいに聴いてみたら、完全にはまった。夏に向けてたまらない。特にマイケルのささやきは最高。夏の夕方に聴きたい。

ちょっと前に嫁と奥湯河原に1泊。お手ごろ価格の旅館なのだが、かけ流し温泉付き、料理もとても高いレベルのMという民宿的な旅館。知り合いに教わってたまたま知ったのだが、ちょっぴり人には教えられない感がある、私的には大満足な宿だ。どうしてもって方はメールを。

そんな感じで、相変わらずの道楽っぷりだが、さすがに最近時間がなく、記事を更新する時間がなかなか取れない。毎日チェックしてくださっている皆さん、スイマセン・・・。でも頑張って書くぞ!自分よ、常にアーティフル精神を忘れずに。

応援の1日1クリック、お願いします♪♪rank_002.gif
ブログランキングに参加しております!005-001.gif

ラスタファーライ!

ラスタファーライ!今日は久しぶりにこの言葉を連発した。

昼過ぎに知り合いからTELが。「今日代々公でジャマイカフェスだから来なよー!」代々木パークはウチから歩いて5分。といっても今日は夕方から歌入れがあったので、「行けたら行くよ!」と答え、赤坂のスタジオへ。

過去新記録なスピードでRECを終わらせ、どうしても鰻が食べたかったので、赤坂の「ふきぬき」へ。名古屋(三河)の本格「ひつまぶし」が食べられる老舗。だが私は三河住まいが長かったので、特にそれに惹かれるわけでもなく、普通のうな重「松」を注文。

注文後それほど待たされるわけでもなく、うな重が運ばれてくる。老舗ならではの重箱に、きも吸、漬物、それに苺と白玉団子の入った冷やし汁粉が。この甘味は嬉しい。

重を開けると、程よい焼き加減の鰻が3枚。老舗でよくある蒸しが強いタイプではないのは見た目でわかる。期待が持てる。角から一口。ホロっととけるような食感。脂っぽさは蒸しでかなり落ちており、白身が繊細で美味!そして何といっても、タレが美味い。何十年も継ぎ足された秘伝のタレの味は素晴らしい。さすが老舗。この若干の焦げ加減もここの魅力なのだろう。癖になるような食感は独特のもの。蒸しはするが、完全な江戸風とは言いきれない、独特な味だ。

食後仲居さんに「お水いただけますか?」というと、「お飲みになりますか?それともお薬ですか?」と。胃薬だったので「薬です。」というと、すぐに「白湯にさせていただきました。」という気遣い。これこそ老舗の接客なのだろう。

完全に満足!また今日も鰻だったなぁと思いながら、いざ代々木パークへ。

「♪ドンッドンッパンドンッドンッパン・・・」やってるやってる!とにかく音のあるほうに向かう。メインステージ右側に設置された青い巨大スピーカー!ランキンさんだ!TAXI Hi-FI、ランキンタクシー!学生の頃、良く彼のスピーカーの前で踊った。何か凄く懐かしい!そしてこのさらに一回り大きくなった巨大スピーカー、以前より進化している・・・。ブリブリのベースに切り刻む様な金物系の音。久々に私の中のVIBESに火がついた。踊りまくり。一人でがむしゃら。しかも一人だけYSLの服とかで(昔はヘンプ系のラスタスタイルだった)。やっぱ音楽はこうじゃなきゃ。身体で感じて、ブッ飛んで、踊り狂う。これこそVIBES!忘れかけていた感覚!いやぁ、レゲエ最高!ホント最高!

踊り狂うこと30分、電話をくれた子と合流。女の子3人で来ていたらしく、そこで彼女達が友達になったインパルスそっくり(2人とも)な男の子たちとも仲良くなる。この感じもレゲエならではだなぁ。昔良くハッパーズなんかで、知らない外国人たちと友達になって遊んだりしたなぁ。何か周りの雰囲気見ていて自分がやけに老け込んだ感じがした。「リリーさん、DUBやってたんすか!?執筆活動は?」とか言われるようになった・・・。30とか言われるし・・・。やはりたまにはラスタなファッションでイベントとか行かなきゃ。身体で音楽を感じに。

このイベント、明日もあるんだな。明日はDabsensemaniaがライブをやるようだ。それだけでも観に行こう。セラシアイ!

応援の1日1クリック、お願いします♪♪rank_002.gif
ブログランキングに参加しております!005-001.gif

出張!そして最高の仕事。

久しぶりに最高に充実した気分だ。最高。まさに最高である。

自営業をはじめて数年、大好きなあの金メダリストも行きつけの東京近郊のホテルに、後輩ボーカリストを連れ初出張。ワールドカップ前の大一番。

最高の仲間と、最高のテンションで、最高の仕事をする。 

私の座右の銘の一つ「仕事は楽しく!」がまさにそのまま実践された2日間。私は以前しばらく属していた音楽会社の下衆上司から「お前は仕事は楽しくってよく言うけど、仕事なんて楽しいわけないんだよ、いつだって仕事は嫌なものだし、上司なんてものは目の上のタンコブみたいなものなんだよ。」と言われたことがあるが、それを聞いた私は彼を心底軽蔑した。やはり仕事は楽しくあるべきだ。同じ志を持った人たちと、同じベクトルで仕事をするほど気持ち良いものはない。昨日今日は、それを実感させられるような2日間だった。

基本的には忙しいのが嫌な自分。しかし今ほど、忙しくて楽しいと思える時期はそうそうない。

仕事仲間が言った。「眠くなるのが嫌なんですよ。もう今はずっと身体が疲れないでいて欲しい。それぐらい充実してますよ!」何と素晴らしいことなのだろう。

最近移動ばかりでブログも全く更新できず、bookmarkしてくださっている皆様には大変申し訳ない上、また、お知り合いの皆様からのメールやMIXI等を通してのメッセにも返信できず、本当に申し訳ない思いでいるが、メール等は一通ずつ時間をかけて書かせていただきたいので、ワールドカップが始まるまで、もう少し時間をください。
 
仕事にプライベートに最高に充実している、まさにArtiful Days!もちろんワインも飲んでるし、鰻も蕎麦も食している。来週あたりから仕事も少し落ち着かせて、また色々美食ワールドを繰り広げたいと思う。どうぞよろしくお願いします!

応援の1日1クリック、お願いします♪♪rank_002.gif
ブログランキングに参加しております!005-001.gif

Appendix

プロフィール

ワインキュレーターKzM

Author:ワインキュレーターKzM
ワインキュレーター(Wine Curator)
シンガー(Singer)
ミュージッククリエイター(Music Creator)
そばリエ(Soba Lier)
アートナビゲーター(Art Navigater)
ジャズDJ(Disk Jockey)

肩書きに溺れることなく様々な世界を様々な視点から見つめ、皆様に伝えて行きたい思います。
短い人生、楽しんで生きよう!

KzMのmixiのプロフコチラ

Wine Curator KzMがあなたの相談に乗ります!
ワイン、レストラン、bar他、相談、個人的悩み等なんでもお答えします。質問、意見がある方はコチラへどうぞ☆

【予約宿名人】↓以下をクリック
温泉情報「予約宿名人」
私KzMが温泉宿の予約の際、毎度と言って良いほどお世話になっている予約宿名人。
「客側から宿側に予算提示」
という新システムで、憧れの旅館や一室に格安で泊れる可能性大!まずはご登録を♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。